家づくりの流れ

1.住宅相談
当社ホームページ等より住宅相談の依頼を承ります。
2.プラン提案(1/100)
設計担当者が1/100の提案プラン図を作成しメールや郵送でお送り致します。
3.全体外概算御見積書
全体の金額を把握する為に本体工事や解体工事、登記や設計などの御見積書を作成致します。
4.基本設計申込み
1/100の提案プラン図を基に配置図や立面図(1/100)を作成致します。
5.最終見積書作成
現場や役所の調査をし1/50の図面作成後、最終的に全体御見積書を再度作成致します。
6.住宅ローンの審査
全体の金額が確定した後に銀行へ住宅ローンの審査をしてもらいます。
7.色決めコーディネイト
住宅設備や照明の種類、内装柄など仕様打合せを行いショールームへ一緒に行きます。
8.設計図面契約・確認申請提出
1/50の図面を基に設計委託契約を行いその後、審査機関に確認申請を提出致します。
9.工事請負契約・確認申請終了
確認申請取得後に工事請負契約を交わし、着工段取りを行います。
10.解体工事
近隣挨拶や現地にある解体建物を取り壊し滅失登記を行います。
11.地鎮祭
更地になって地縄張りを張り神主様の手配をし、地鎮祭を行います。
12.地盤調査・地盤改良
地盤を調査をし、地盤対策を考えます。軟弱地盤の場合は地盤改良工事を行います。
13.工事着手
建物着工の準備を行い基礎工事〜木工事まで進めます。
14.中間検査
第三者機関による中間検査を行います。
15.完了検査・登記関係準備
建物が完成すれば審査機関による完了検査を行い、表示登記や保存登記の準備を致します。
16.完成御施主様検査・完成お引渡し
御施主様による現場チェックをして頂いてから、建物のお引渡しを行います。
17.アフターサービス
保証書や住宅設備の説明書をお渡しし、訪問によるアフターメンテナンスを規定通りに行います。

※お施主様の希望により省略する事もあります。

ページ上部へ>>>