リフォーム

自分の理想の家にするには、3回建てないと理想の家にならない。と言う人がいますが新築3棟を建てる人はそういない。

リフォームは新築と違って住んでいる人が、 住みやすくするようにするのがリフォームの主旨になります。

長年住んでいる人だからこそ『こうなると良いな』と要望が明確に見えてきます。

又、愛着のある家だからこそ、すぐに取り壊すのではなくどうすれば、家が生きるのかを考えたいものです。

下の写真は施工中と完成の写真です。

犬が好きなお施主さんは自分の住んでいる家の横に散歩から帰ってきたペットの体を洗うスペースがほしいことから増築にしました。

又、今住んでいる玄関の庇が少なく、雨が降るたびに玄関先で身体が濡れてしまうことから玄関庇を増築しました。

こういう風に家を建てた後もメンテナンスやリフォームをする事で住みやすい『我が家』になると思います。

リフォームイメージ リフォームイメージ
施工中  完成
施工中  完成

ページ上部へ>>>